京都デリヘル 淫乱性奴隷専門店 秘密の奴隷

京都デリヘル 秘密の奴隷 表紙 京都デリヘル 秘密の奴隷 表紙 京都デリヘル 秘密の奴隷 表紙
タイトルロゴ
Enter18歳未満入場禁止Leave
京都デリヘル 淫乱性奴隷専門店 秘密の奴隷 の電話番号【075-604-5807】

この淫乱奴隷 М女が!そんなに気持ち良くなりたいのか…!俺が呼んだらさっさと来い!

数ある京都デリヘルの中でも真性ドМの女がこれだけ揃っているのは、「京都デリヘル|秘密の奴隷」だけ!

世の中の女性の82%はМ願望があります。当店の女性はその中でも本気のМ…奴隷願望があり、命令されると濡れ…厳しい言葉をかけられるとさらに濡れてきます…。奴隷のように命令され…弄られ…電マを当てられ…指を…バイブを入れられ『おい…気持ちいいのか?どうやねん!?』『このメス豚が…そんなにイカせて欲しいんか?』などと、言葉で責められただけでも『イヤ…ダメです…』などと言いながらあそこは濡れ…指は陰部に走らせる真性М女ばかり…。

本格的SMを楽しみたい方は是非京都デリヘル 秘密の奴隷へ!

『京都デリヘル|秘密の奴隷』の遊び方

❶−−まずはお電話を頂き、当店の『松』『竹』『梅』の3つのプランよりどのプランにされるか選んで頂きます。その中のプレイ時間は、性奴隷が到着してから選んで頂きます。
❷−−貴方の性奴隷が到着すると、料金をお支払い頂きます。支払いが終わると、『おい…、いつまで服を着てるねん』と責め立てて下さい。
❸−−秘密の奴隷が、服を脱いでいる時に『まずは咥えろ…!』と、いきり立ったチ〇ポを目の前に出して下さい!奴隷が舐め出すと、喉の奥まで突っ込んで下さい!
❹−−奴隷が、脱ぎ終わると目隠しをし『さっさとオナニーしろ!濡れたオ〇ンコをよく見せろ…』と命令してあげて下さい。
❺−−そこから奴隷はもう貴方の思うがまま。まさに性奴隷…。思いっきり責め立てて感じさせてあげて下さい!感じれば感じるほどさらに激しく命令を好みます。
❻−−激しく発射が終われば、『お前の舌で綺麗にしろ…』と精液を舐めさせてください。時間が余ればさらに2回戦に突入です!

貴方の性奴隷は京都のあちらこちらに点在しています。
いつでもご主人様のお呼びがかかるのを、京都市内の 京都駅・祇園・東山・伏見・岡崎・山科・京都南IC・京都東IC・宇治・京田辺・亀岡…などの至る所でお待ちしております。お呼びがかかれば、数ある京都デリヘルの中でも最速にてご主人様のもとへお伺い致します!少しでも遅く感じたならば、そのうっ憤を言い訳無用で性奴隷にぶつけ…さらにお仕置きをしてあげて下さい。
当店、京都デリヘル|秘密の奴隷は、世の中のSの男性の願望を叶えるべくして存在する本格ドМ奴隷を集めたお店です。ただ、奴隷と言えども厳しさの中に優しさを時々見せてあげると奴隷は最高に悦びます。SとМは互いに『愛』で求め合います。厳しさの中に優しさを持って接してあげて下さい。
京都デリヘル|秘密の奴隷の中には、学生・人妻・フリーター・ナース…など、昼間は奴隷願望を隠して生活をしている女性ばかりが在籍しております。この夜の情事を思い出し、また興奮し…次の日も出勤してきます。普通のデリヘルでは満足出来ない…もっと淫乱なことがしたい…もっとスケベなプレイを楽しみたい…電マで限界までイカせたい…イってもイっても許したくない。そんなプレイが出来るデリヘルが当店、京都デリヘル|秘密の奴隷なのです。

どんなタイプの奴隷が在籍…?バリエーションも豊富!

京都|淫乱ドМ|デリヘル|秘密の奴隷 では、20代から40代後半まで幅広くドМ女が在籍しております。スタイルで言えば、巨乳・ぽっちゃり・スレンダー・美乳・貧乳・グラマー…。写真に載せることの出来ないわがままな奴隷も居てます。そんな奴隷にはどうぞ折檻してあげて下さい。
当店に面接に来る奴隷は、日ごろから刺激を求め普通のセックスに飽きてしまった女性ばかりが来ます。本当はもっともっと虐められたいのに…もっと汚く罵って欲しいのに…本当はそのほうがずっと感じるのに…。日常では自分のそんな性癖を満たすことは出来ない…。そんな悩みを持った女性たちが夜に…この京都デリヘル|秘密の奴隷で貴方の奴隷になりにやってくるのです。
各言う当店、店長である私も今まで色々な風俗で遊んできました。京都のデリヘルや大阪のデリヘル、神戸のデリヘルや滋賀のデリヘル、奈良のデリヘルま。雄琴のソープランドや各地域のファッションヘルス。そして各地域のホテルヘルスまで…。ですが、いつも思ってしまいます。『何かが足りない…。抜くだけでは物足りない…。』いったい何が足りないのかずっと考えていたこともあります。普通のデリバリーヘルスでは経験出来ない、そういった本能に正直なプレイを求めていたのです。
この、京都デリヘル|ドМ女専門|秘密の奴隷では、本能の赴くままにいたぶり倒してあげて下さい!そして何か足りなかった貴方の願望を…欲望を…肉棒を…思う存分満足いくまで奮って下さいませ!!